140周年の小林酒造、南杜氏を中心に若さ溢れる蔵人の造る酒造りを見学2018年1月 その2

P4170153
酒造り真っ最中の小林酒造へ、蔵の朝は早い!
P4170177
140周年の蔵は、すてきな景色がいろいろ
P4170179
天気が良くて、ホワイトガーデンへ
P4170185
夕張川きれい!
P4170189
流れる氷をみているのも楽しい
P4170198
木々の美しさ
P4170199
冬の栗山の景色もおすすめ

P4170204
まるで絵画のような景色が蔵のまわりにひろがっていました
P4170215
朝も元気いっぱいな蔵人たち
P4170222
炊きあがったお米を運びます
P4170226
蒸し上がったお米の湯気がすごい
P4170227
真剣な作業が続きます
P4170243
お米をどんどん運びます
P4170244
運びます
P4170248
運びます
P4170252
運びます
P4170258
運びます
P4170260
運びます
P4170263
何往復もして作業に圧倒されました。
P4170264
作業の記録や検査いろいろな作業があるようです
P4170272-001
微生物の力
P4170275
酵母を大切に育ててます
P4170282
櫂の作業も大変
P4170285
しぼりの準備
P4170293
外に出るとすごくひんやり
P4170332
出荷のための作業も真剣そのもの
P4170334
製品をしっかりみる目はみんな真剣
P4170336
出荷チェック厳しい空気が流れます
P4170341
多くの目を通した、安心な製品であることが実感
P4170364
記念館でお土産、小林家にも寄り道
P4170366
小林家ではちょうどイベント開催中
P4170369
大風呂敷フリーマケットは2018年1月27日も10時から16時開催です
P4170375
喫茶メニューからこの日は抹茶
P4170384
小林家、貴重な重要文化財です。みんなで大切に守っていることが感じられます
P4170391
お土産もいろいろ、レトログラス使いやすくておすすめ

P4170394
毎回お土産に買う干菓子
P4170395
フリマに羊の消しゴムはんこ発見
P4170402
手作りの品々、みてるだけで楽しい

P4170406
切り絵展も開催中!おすすめです。
P4170407
ついつい長居してしまいます。居心地良場所
P4170409

北の錦記念館 北の錦小林酒造のホームページ
栗山町錦3丁目109番地
小林酒造(株) TEL 0123-72-1001
土曜・祝祭日の『北の錦 記念館』へのお問い合せは電話0123-76-9292
11月~3月末 10:00~16:00(冬期)
4月~10月末 10:00~17:00(夏期)
年末年始はお休み
小林家 小林家のホームページ
栗山町錦3丁目109番地
電話:0123-76-7228